郵便局おすすめ発送方法チェックツール

国内へ発送

LINEでスマホに届く年賀状「スマートねんが」|新しい時代の年賀状サービス

スマホに届く。心に届く。あたらしい年賀状。年賀状を出すことも減ってきた昨今。スマホで年賀状を送ることができる新しいサービス「スマートねんが」が登場しました。簡単に心のこもった年賀状を作ることができるので、ぜひ活用してみましょう。
国内へ発送

普通郵便の規格内、規格外の違いは?料金を安くするためにサイズを理解しよう

普通郵便は重さや大きさ、厚さによって料金設定が細かくあります。料金を確認する際に、規格を確認し少しでも安い方法で送りましょう。
国内へ発送

重さ100gを超える郵便物はスマートレターで|利用条件や差し出し方を元郵便局員が解説

スマートレターって聞いたことありますか?郵便物を送る際に料金を少しでも安くした。そんな方におすすめなのがスマートレターです。重さ100gを超える郵便物の場合、スマートレターを使うことでお得に送ることが可能です。
国内へ発送

最大568円割引|ゆうパックの送料を安くする方法を元郵便局員が解説

ゆうパックを利用する際の料金や、各種割引制度について解説します。少しでも送料を安くする方法についてわかると思いますので、荷物を送る際の参考にしてください。
国内へ発送

郵便局の置き配サービス|元郵便局員が教える3つの方法|不在のとき玄関先に荷物を置いてもらうには

不在時に荷物が届いていた経験はほとんどの人があると思います。宅配ボックスを設置しているのに配達してくれなかった経験がある方もいます。郵便局、クロネコヤマト、佐川急便の宅配ボックスへの依頼方法についてまとめました。再配達の手間を省いて、快適に荷物を受け取りましょう。
国内へ発送

追跡サービス付き郵便について|書留や特定記録などの使い分け

追跡サービスがついている郵便物は内容証明、本人限定受取、配達証明、一般書留、簡易書留、特定記録とたくさんの種類があります。どうやって使い分けるのか、各サービスの特徴などをまとめました。
国内へ発送

手紙の書き方|手紙のマナーや様、御中の使い方を解説

手紙を書く時の書き出しやマナーを説明。手紙を書く機会が最近は減っていますが、年賀状や内定をいただいた企業へのお礼状など、いざ書かなくてはいけない状況になった時、書き方に困りますね。せっかく書くので相手に失礼の無いよう、基本的なマナーを身につけましょう。
国内へ発送

住所や氏名を手書きするのが面倒。そんな人におすすめ「Webゆうパックプリント」

郵便物やゆうパックを差し出す時、毎回あて名を手書きで書くのは面倒に思います。今回紹介するWebゆうパックプリントを使えばあて名を印刷できるほか、配達状況の確認もできるのでぜひ使ってみてください。
国内へ発送

現金書留封筒のサイズは?のし袋が何枚入るか検証|プレゼントを同封する方法

現金を送る際、郵便局の現金封筒を利用することになります。専用封筒に入れて送ります。専用封筒にはのし袋が何枚まで入れることができるか試してみたので参考にしてください。現金と物品を一緒に送る時専用封筒に入りきらなかった場合の対処法も載せています。
国内へ発送

書き損じた「はがき」ってどうする?5円払えば新しいのと交換が可能

年賀はがきを書いたときに間違った。プリンターで逆さまに印字してしまった。そんな時ははがきを捨てないで郵便局に持っていきましょう。手数料5円で新しいものと交換することができます。昔の切手やはがきも未使用であれば交換することができます。
タイトルとURLをコピーしました